TOP » 賃貸管理システムを徹底比較【27社】 » ReDocS
(Bambooboy)

ReDocS
(Bambooboy)

ReDocSはBambooboy株式会社が提供する賃貸管理システムです。

ここでは、ReDocSの特徴やサポート体制、導入実績、実際の評判などについてわかりやすくご紹介します。

「ReDocS」の特長

操作がシンプルで簡単

「自分の母親でも使いこなせるか」を標語に開発されたシステムなので、とにかく使いやすいというのが大きな特徴です。基本的には表示されている入力フォームを埋めれば利用できるため、新しいシステムを覚えるのが面倒…という方でも安心です。

手軽な料金プラン

リドックスは初期費用無料で導入ができるほか、利用料金がリーズナブルであるのも魅力です。また、管理している部屋数に合わせて料金プランも選べるため、どんな企業でも無駄なく導入することができます。

充実のサポート

賃貸管理ソフトの提供だけでなく、導入後のサポートやトレーニング、質問相談も行っているリドックス。そのため、導入方法やトラブル時の対応はもちろん、システムの使い方までしっかりと教えてくれ、システム操作が苦手な方でも安心して利用することができます。

サポート体制

  1. 電話サポート
  2. 専任スタッフ
  3. メールお問い合わせ
  4. 遠隔サポート
  5. 訪問サポート(東京都周辺のみ)
  6. ソフトウェアアップデート
  7. セミナー開催

対応する利用形態

  • クラウド版のみ

機能一覧

  • 家賃管理入金消込
  • 物件情報・契約情報管理
  • 契約書類・各種帳票出力
  • 清算明細作成・オーナー送金

導入実績

900社以上(2019年9月時点)

「ReDocS」の評判

「無理なく管理戸数を増やせた」

システムを導入したことで「従業員を増やすことなく、管理戸数を増やすことができた」ので、非常に大きなメリットを感じています。

参考元:ReDocSソフトウェア公式ページ(URL:https://theredocs.com/customer)

「従来よりもデータが見やすくなった」

スタッキングプランやレントロールなどで、管理物件の「入居状況がパッと見てわかる」ようになったことが非常に助かっています。

参考元:ReDocSソフトウェア公式ページ(URL:https://theredocs.com/customer)

「無駄な作業が一切なくなった」

賃貸管理ソフトを導入して情報を一元化することで、「棚に保管している契約書やファイルを何度も取り出すこと」がなくなりました。

参考元:ReDocSソフトウェア公式ページ(URL:https://theredocs.com/customer)

「ReDocS」の価格

初期登録料:49,800円

料金プラン

  • ライトプラン:月額2,980円
  • ミドルプラン:月額6,980円
  •  アドバンスプラン:月額12,480円
  •  個別月見積もり

※ 価格は税込みです。

「ReDocS」の無料トライアル版

30日間の無料トライアルあり

「ReDocS」管理システムの導入環境

  • PC/タブレット/スマホ
  • Windows/Mac

会社の基本情報

会社名 Bambooboy株式会社
住所 東京都杉並区荻窪4-28-9 荻窪サニーガーデン505
問い合わせ番号 03-5913-8622
公式サイト https://theredocs.com
サポートが充実した
賃貸管理システム5選
コールセンター画像

賃貸管理システムは、サポート体制に力を入れているほど、導入も簡単で、その後の運用もスムーズに行えます!

サポート対応のレベルが高い賃貸管理ソフトをまとめてみたので、ぜひじっくりと比較してみてください。

おすすめの5選を見る