TOP » 賃貸管理システムを徹底比較【27社】 » Cloud ChintAI(クラウドチンタイ)

Cloud ChintAI(クラウドチンタイ)

イタンジ株式会社が提供する不動産管理会社向けシステム「Cloud ChintAI」についてまとめました。特長や口コミ・評判、導入事例などを紹介します。

Cloud ChintAI(クラウドチンタイ)の特長

賃貸管理を楽にする4つのメイン機能

仲介会社からの物件確認に自動応答する「ぶっかくん」、内見予約受付などをWEB上で自動化できる「内見予約くん」、入居申し込みの提出から審査までのやりとりを効率化する「申込受付くん」、賃貸契約を完全にオンライン上で行える「電子契約くん」、以上4つの機能を主とした不動産管理会社向けシステムです。

必要な機能のみを選択して選べるので、余計なコストがかかりません。のちのち必要になった場合も、簡単にオプション追加できるのが魅力です。

ビデオ会議ツールを用いた重要事項説明

賃貸契約をWEB上で完結できる機能「電子契約くん」は、賃貸手続きの利便性を大きく向上でき、また居住者にとっても来店などの余計な手間が省ける便利なサービスです。

ぜったいに行わなくてはならない重要事項の説明はビデオ会議ツールを用いて、対面形式で行うことができます。UIにもこだわっており、会社側はもちろん、入居希望社にとっても分かりやすいビジュアル画面で、快適に利用できるでしょう。

サポート体制

公式サイトに、サポート体制に関する情報が掲載されていませんでした。詳しくは直接ご確認ください。

Cloud ChintAI(クラウドチンタイ)の口コミ評判・導入事例

「電話応対がかなり楽になりました」

弊社には物件確認の電話が月間平均8,000件以上あります。システム導入後はその50パーセント以上を「ぶっかくん」で完結できるようになり、電話応対にかかる工数が大幅に減りました。人員削減も実現でき、そのぶん家賃督促専任セクションなどを設けて、よりきめ細かな対応ができるようになったと自負しています。

最終的に、家賃未納率や現状回復費用未納率も下がり、オーナー様にとっても大満足の結果となりました。

「すんなりと導入できました」

完成されたシステムなので、導入に苦労した…という覚えもなく、オペレーション自体もそれほど難しくありませんでした。現場からも、使い方が難しいといった声はとくに上がっていません。1日の多くを電話対応や問い合わせ状況の確認にあてていましたが、今では大きく削減でき、業務効率がぐっと良くなったと実感しています。

Cloud ChintAI(クラウドチンタイ)の価格

公式サイトに、価格に関する情報が掲載されていませんでした。詳しくは直接ご確認ください。

会社の基本情報

会社名 イタンジ株式会社
住所 東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー40F
サポートが充実した
賃貸管理システム5選
コールセンター画像

賃貸管理システムは、サポート体制に力を入れているほど、導入も簡単で、その後の運用もスムーズに行えます!

サポート対応のレベルが高い賃貸管理ソフトをまとめてみたので、ぜひじっくりと比較してみてください。

おすすめの5選を見る